査定時、実際には車の何を見るのかというとメーカーがどこか、車

査定時、実際には車の何を見るのかというとメーカーがどこか、車

査定時、実際には車の何を見るのかというとメーカーがどこか、車種は何か、ということだけではなくて、車検証の内容から年式からグレード、車のカラー情報の確認をするのも当然必要なこととなっております。それから、例えばエアコンの効きからウインカー、車そのものの動作に至るまでチェックは行われ、エンジンルームをくまなく点検することも行うことになっていますし、そうした作業も含めると、査定自体の所要時間としては15分から30分くらいは見ておくべきでしょう。 Continue reading "査定時、実際には車の何を見るのかというとメーカーがどこか、車"

国内での流通実績の点からすると国産車に比べて外車は数が少な過ぎ

国内での流通実績の点からすると国産車に比べて外車は数が少な過ぎ

国内での流通実績の点からすると国産車に比べて外車は数が少な過ぎますから、業者次第でかなり査定額に違いが出ます。よく確かめもしないで売るとあとで後悔するはめになりかねません。

ヤリスクロス 値引き 目標

Continue reading "国内での流通実績の点からすると国産車に比べて外車は数が少な過ぎ"

中古車を売買しようとするときに、多くの業者に出張査定依頼をし

中古車を売買しようとするときに、多くの業者に出張査定依頼をし

中古車を売買しようとするときに、多くの業者に出張査定依頼をして、その場に居る全員に同時に査定をしてもらうことを相見積もりと呼んでいます。「相見積もり」を依頼する長所と言えば、価格競争を起こさせて査定額を上げることですね。 Continue reading "中古車を売買しようとするときに、多くの業者に出張査定依頼をし"

過失割合10、ゼロで自己相手に非がある追突事故で、車に

過失割合10、ゼロで自己相手に非がある追突事故で、車に

過失割合10、ゼロで自己相手に非がある追突事故で、車に損傷が生じた場合、当時は大丈夫でも下取りや中古車買取を依頼する際、事故車ですからそうでない車とは比べ物にならないほど低い査定額になってしまう場合があります。

 

本来の価値との差額に相当する部分を保障するよう、事故の当事者である相手に求める場合、ケース別に判例が多すぎてなんとも言えません。 Continue reading "過失割合10、ゼロで自己相手に非がある追突事故で、車に"

金額の面だけで見れば、オークションの方が車を高く売るにはよりよ

金額の面だけで見れば、オークションの方が車を高く売るにはよりよ

金額の面だけで見れば、オークションの方が車を高く売るにはよりよい方法である可能性は0%ではありません。車の買い取り業者というのは、販売予定額よりも安い価格で車を買い取り、店舗での販売を行うなどオークションに出品されることになります。 Continue reading "金額の面だけで見れば、オークションの方が車を高く売るにはよりよ"