車を所有するほとんどの方はご存知だと思いますが、平成17年か

車を所有するほとんどの方はご存知だと思いますが、平成17年か

車を所有するほとんどの方はご存知だと思いますが、平成17年から自動車の再資源化の推進のため、自動車リサイクル法が実施されていますよね。

 

ですから、多くの車の所有者が自動車リサイクル法の定めた自動車リサイクル料金を払っているのではないでしょうか。 Continue reading "車を所有するほとんどの方はご存知だと思いますが、平成17年か"

過失割合10、ゼロで自己相手に非がある追突事故で、車に

過失割合10、ゼロで自己相手に非がある追突事故で、車に

過失割合10、ゼロで自己相手に非がある追突事故で、車に損傷が生じた場合、当時は大丈夫でも下取りや中古車買取を依頼する際、事故車ですからそうでない車とは比べ物にならないほど低い査定額になってしまう場合があります。

 

本来の価値との差額に相当する部分を保障するよう、事故の当事者である相手に求める場合、ケース別に判例が多すぎてなんとも言えません。 Continue reading "過失割合10、ゼロで自己相手に非がある追突事故で、車に"

金額の面だけで見れば、オークションの方が車を高く売るにはよりよ

金額の面だけで見れば、オークションの方が車を高く売るにはよりよ

金額の面だけで見れば、オークションの方が車を高く売るにはよりよい方法である可能性は0%ではありません。車の買い取り業者というのは、販売予定額よりも安い価格で車を買い取り、店舗での販売を行うなどオークションに出品されることになります。 Continue reading "金額の面だけで見れば、オークションの方が車を高く売るにはよりよ"

中古自動車を売ろうとする際に、車検の残り期間が沢山残った状態の場合に

中古自動車を売ろうとする際に、車検の残り期間が沢山残った状態の場合に

中古自動車を売ろうとする際に、車検の残り期間が沢山残った状態の場合には、見積もりの際に金額がアップすることが多いです。

しかし、残りの期間が一年以内になってくると車の評価額も目減りしていき、車検有効期間が数ヶ月しか残っていないともはやプラス査定の材料にはならなくなります。 Continue reading "中古自動車を売ろうとする際に、車検の残り期間が沢山残った状態の場合に"